最近の結婚式の引き出物ランキング

結婚式を挙げる人の中で頭を悩ませるものは沢山あると思います。近年では結婚式の際に手作りをするカップルも増えてきているので昔に比べると準備しなければならないことも増えていそうですね。その中でも、昔も今も共通して悩ませるものの代表格が引き出物ですよね。引き出物はお越しくださったゲストへの感謝の気持ちを示すものであり、またゲスト側からすると、結婚式に参加するにあたって楽しみの一つにしているものだからです。さて、では最近の結婚式の引き出物はどう進化しているのでしょうか。昔の定番といえば、食器やタオルです。そしてそこに名入れをするのが定番でした、しかし近年の結婚式ではそれらのものは人気がありません。なぜなら、親世代が、引き出物でタオルや食器をたくさん貰い、使っていない上に、名入れされていることから捨てたくても捨てられないという意見を家で口を揃えて言っているからです。そんな親の声を聞いたカップルはタオルや食器は選ぼうとなかなかしません。そこで近年一番人気があるのはカタログギフトです。カタログギフトというのは、大抵2000円から30000円までの幅があり、例えば5000円のカタログギフトを選ぶと、5000円相当の商品がカタログに1冊にまとまっているのです。その商品の種類も幅広く、昔の定番であった食器やタオルを始め、グルメや美容グッズ、旅行、キッチン用品、子供の玩具等あり、ゲストが好きなものを選ぶ事が出来ます。なので、やはり圧倒的な人気があります。というわけで、ランキング1位はカタログギフトです。そしてランキング2位は鰹節や昆布等の縁起物。そしてランキング3位はスイーツ。ランキング4位以降は、お皿やグラス、タオルが多くなってくるようです。家電製品も最近は引き出物にする人が増えてきているようです。こう見てみると、近年のカップルは、より実用的なものや、後に残らないものを選ぶ傾向が強いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です